節約

【本好き必見】本を安く読むための7つの方法

本が並んでいる様子
今回は、本を安く読む方法について教えていくわね。
うさ美ちゃん
うさ吉くん
ぼ、ぼくあんまり本を読まないんだけど、、、
あら、そうなのね。

本は自分の見識や視野を広げてくれるし、うさ吉くんもこのサイトのテーマの「お金」について本で勉強する機会も増えるかもしれないから、一緒に安く読む方法も知っておいて損はないわよ。

うさ美ちゃん
うさ吉くん
わかった!

本を安く読む7つの方法

では早速、本を安く読める方法を教えていくわね。
うさ美ちゃん

電子書籍で本を買う

最近はデジタル化が進み、本もスマホやタブレットで読める時代になりました。

本は絶対紙の本じゃないと!という人以外は電子書籍にしましょう。

作る手間が省けるので、電子書籍の方が価格が安く設定されています。

こだわりが特になければ電子書籍で本を読むようにすると本代が安くなりますよ。

電子書籍であれば、本の置き場にも困らないので慣れてしまえば楽になります。

モッピー経由で本を買う

モッピーのロゴ

hontoや楽天koboなどの大手ブックショッピングサイトと提携しているモッピー

モッピー経由で提携サイトから本を買うと、購入金額の何%かポイントが貰えますので普通に買うよりも断然お得です。

ブックショッピングサイトもポイントが付与されるなら、モッピーとWでポイントが付くのでおすすめですよ。

こちらもCHECK

モッピー
【モッピー】話題のポイ活サイト!ザクザクポイントが貯まるポイントサイトの決定版

続きを見る

読み放題のKindle Unlimitedで本を読む

「Kindle Unlimited」とはAmazonの Kindleのサービスの一つで、月額980円で本が読み放題のサービスのことです。

もちろん全ての本が読めるわけではありませんが、ビジネス書、漫画、雑誌など、その数なんと200万冊以上

それだけの本が月額980円で読めると思ったらとっても安いですよね。色んなジャンルの本が読めるので勉強にもなりますし、視野が広がりますよ。

毎月いろんなジャンルの様々な本を読みたい人はおすすめです。

Kindle端末だけでなく、Kindleのアプリをインストールすればお手持ちのデバイスで利用もできちゃいますよ。

▼30日間無料で試す▼

中古本を買う

レトロな本

中古の本も今やネットで買える時代です。

Amazonや楽天などの大手ショッピングサイトから古本専門サイト、メルカリなどのフリマサイトまで幅広く中古本を扱っています。

読みたい本があれば、10円単位で安く買えたりすることもあるので、これらの中古ショップでほしい本がないか探してみるのも良いでしょう。

株主優待で図書カードをもらう

株主優待では、図書カードを配布している会社があります。

本を沢山読む人であれば、優待目的で投資してみるのもありですよ。

懸賞で図書カードを当てる

図書カードを懸賞の商品として扱っているところも多く存在します。

確実性はないですが、SNSで無料で簡単に応募できたりするものもあるので、お楽しみ程度に応募してみてはどうでしょうか。

金券ショップで図書カードを買う

金券ショップでは通常売られている図書カードより少し安く販売しています。

金券ショップで図書カードを買って少しでも節約しましょう。

-節約

© 2022 ポイ活を愛する節約ブログ