節約 貯金方法

【どうしよう、、あればあるだけ使ってしまう、、】浪費家さん朗報!無駄を減らしてお金を貯める方法4選!!

あればあるだけ使ってしまう人がお金を貯める方法

お金

今日は給料日!今日は贅沢してランチもディナーも豪華に!仕事帰りに洋服と靴も買って、、

ちょっと待ってください!人生楽しむのはいいですが、、、それ浪費ではありませんか?

昨今、人生100年時代に突破したといわれています。

それってどういうことでしょうか。お金がいくらあっても将来に備えていかなければならないってことです。

節約節約、ではなく浪費を抑えましょう。

といっても、無理をしても続かないので、その辺は切り詰めすぎずに。

さて、浪費家さんには耳が痛いかもしれませんが、100年生きるかもしれないこのご時世、生き残れますでしょうか?

まあ、、そんなに生きたくない。という考えはさておき。少しずつ、将来の為に貯めていきましょうお金。

今回は、お金を貯める方法をご紹介していきます。

先取り貯金

一番最初にこれをやりましょう。先取り貯金です。まずお給料が入ったら貯金用の口座に決めた金額を残しましょう。

その金額を引いた残りのお金で生活していくスタイルですね。貯めるにはこれが一番手っ取り早いと思います。貯金用の銀行口座を用意するといいですよ。

生活費を下したりする口座と一緒にしてしまうとどうしても貯まりにくくなってしまうため、貯めたらもう触らない口座を一つ作っておくことをおすすめします。

その口座を忘れる。位の気持ちでその口座は貯めていくだけですよ。ノータッチです。

固定費の見直し

電気代、携帯代、通信料など。毎月固定でお支払いしているものがありますよね。

そこから見直すのが正解!生活費の食費や交際費などの変動費を切り詰めようとするとなかなか難しいので、まずは固定費から見直すことをおすすめします。

まずは固定費の無駄を省きましょう。そこから変動費を見直しても遅くはありません。

携帯電話で無駄に契約しているプランなどありませんか?

携帯電話を最初に買ったときに、お得だからと契約した付属のプランををそのまま解約せずに放置していることもありますよね。

一度契約内容を見直すことをお勧めします。

今はSIMフリーで携帯代も安くなります。そんなにこだわりがないのであれば思い切って変えてしまうのもありですよ。

サブスク料金の見直し

意外に見落としがちなのがこれ。

サブスク料金です。

「サブスク」とは、一定期間や一定額で利用できるサービスのこと。

年額や、月額で払っているお金がありますか?

使用しているのであれば特に問題はありませんが、もう使ってないサービスの契約をそのままにしていることはありませんか?

使わないサービスにお金を使っていてはもったいないですよね。

あらためて、見直してみましょう。

我慢をしない。欲しいものは買う、食べたいものを食べる

あんまり関係なさそうですよね。

どういうことかというと、要は我慢は禁物ってことです。

全部が全部切り詰めて貯めよう!って思って節約をしてもどこかで無理がでてしまうもの。

貯金って「旅行の為」とか貯金自体に目的があるならともかく、将来に備える場合は長期戦だと思うので、無理せず自分のペースでやることが大切です。

だから本当に欲しいものを買ったほうが、結果節約に繋がったりするんですよね。

「安物買いの銭失い」とはよく言ったもので、本当に欲しいものを買った方が満足度が高いのでそのあとに衝動がこないんです。

そのため、自分が使うお金が「これはは浪費なのか、投資なのか」というのを自分の中で見極めてほしいなと思います。

少しずつ頑張って備えていきましょう!

▼貯金記事▼

-節約, 貯金方法

© 2022 ポイ活を愛する節約ブログ